60代一般部会員(男性)                                                     2022年10月

   合気道を始めようと思ったきっかけを教えてください

Youtubeで塩田剛三氏の動画を見て合気道に関心というか興味を持ち、インターネットで合気道に関連することを調べてみたことがきっかけです。いろいろな流派がある中で、なぜ養神館を選らんだか、ですが警察で採用されていること、また、元国務大臣を務めた亀井静香氏がやっていたことが理由です。年齢のことも考えましたが(69歳)、まずはやってみようと思い、養神館道場調べたところ、幕張クラスができたことを知り鈴木先生に電話し、見学、入会となりました。 最高齢の初心者でしょうか。

 

   稽古をしていてどんな時が楽しいか

未だ「稽古が楽しい」とまではいきませんが、稽古のない日には基本動作(臂力の養成、体の変更終末動作)をやっています。基本動作、技の動きについてインターネットで解説を見る、youtubeで動きを分解してメモを取っています。そうしながら基本動作と技の関連を見るのは結構面白い、と思っています。

 

   合気道を習い始める前と変わったこと

日常生活の中でやることが一つ増えましたが、他のことも含めて手を抜かないようにするということ。 予想外の変化ですが、体重が2kg+減り、お腹回りが減ったこと。(週3回ジムでジョギング、筋トレしても減らなかったのに!)

 

   現在参加している教室の様子

6月から始まった新しい教室で、中学生2人、301人、女性2人、高齢者1人の6人に、細川指導員という構成です。全員初心者ですが、皆さん欠席する方が少なく真剣に取り組んでいるという印象です。

 

    稽古に参加する際、心がけていること

基本動作を行うこと(毎日が行うことが理想ですがなかなか難しい)。 新しい技は、インターネットで技の解説を見る、動画を見て動きを確認しています。毎日ストレッチを行う(もともとやっていました) 

 

   これから合気道を始めようとする人に一言

まず、合気道に興味を持ったら見学、体験してみることです。行動しないと始まらない。合気道の良さは、①争わない武道(武道とは矛盾するような表現ですか) ②身体の鍛錬(体幹が鍛えられる) ③心の鍛錬 ④やわらかい体の動き・・・怪我をしない ⑤護身に役立つ柔道、剣道、空手よりは目立たない武道ですが、奥が深い武道であり、もっと合気道の魅力をアピールしたいですね。

 

pdf ★その他の方々の声はこちらをご覧ください。養神館合気道龍葵ご入会者様・会員の声① 2022 PDF.pdf (0.11MB)